Campagnolo Athenaに交換 その1

Untitled
ある日、Cinelli Experienceに乗ろうとして気づいたんです。わかりますか?
Untitled
エルゴパワー(シフト操作するブレーキ兼用レバー)の解除ボタンが折れてたんです。。。
で、しばらく乗れなかったのです。(それと日記の更新がなかったのとは関係ありません)
最初についていたコンポーネントはカンパニョーロのヴェローチェというカンパの中ではエントリーグレードのものなのですが、そこそこするので、再びエントリーグレードのモノを買うのもなあと、迷っておりました。
ちなみにカンパニョーロのロード用コンポーネント(グループセット)には、
SUPER RECORD(スーパーレコード)
RECORD(レコード)
CHORUS(コーラス)
ATHENA(アテナ)
CENTAUR(ケンタウル)
VELOCE(ヴェローチェ)
があるようです。スーパーレコード、レコード、アテナには電動のEPSもあります。
今回はヴェローチェから1つグレードを上げてケンタウルでもよかったのですが、アテナ以上のグレードがリアが11速になるので、折角投資するならば今後のことも考えて今回は11速のアテナにすることにしました。
で、海外通販でもしようかなと思っていたところ、国内でそこそこ良心的な価格で手に入るところが見つかったので、そこでポチ。
在庫ありとなっていたのが、実はフロントディレイラー、リアディレイラーの在庫がなくバックオーダーになり、取り寄せるか、キャンセルでもよいとお店から連絡あり。代金は既に支払済。
折角の縁だし、できれば早く直して乗りたいので、揃っているものから送って欲しい。差額は返金して欲しいとこちらから連絡。
お店から再度連絡があり、フロントディレイラーは希望の直付けではなく、バンドタイプならある。リアディレイラーは在庫なし。
(つまりフロントディレイラー、リアディレイラー以外は在庫あるってことでしょー、早く送ってくれないかな)
ところがお店から連絡があって、実際にあるのは、BB、チェーン、スプロケットのみ。という連絡。カンパのグループセットはグレードをまたいで共通のパーツが多い。BBはアテナ以下のグレードで共通。チェーンはアテナからレコードまで共通。スプロケットはアテナと上位グレードのコーラスと共通なので、その3点はアテナにも使えるが、アテナグレードのものではない。
つまりまったく在庫を持っていなかったのだ。ネット販売において全て在庫を持てとはいわないが、最初に連絡をもらったときに、フロント&リアディレイラーのみ在庫がないとか嘘をつかず、素直に在庫がありませんと言ってくれなかったのか。。お金を振り込んだり、メールでやり取りしたりで、10日ちかく無駄に過ごしてしまったではないか。
しかたなく英国から取り寄せることに。
長くなってしまったので、次回につづきます。

1 のコメント

  1. ピンバック: Campagnolo Athenaに交換 その2 | osamuito.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。