TERZO SARIS BONES2 Cycle Rack EC16を取り付けた。

鈴鹿に自転車を運ぶためにサイクルキャリアを買いました。TERZOのEC16です。SARISのBONES2とも書いてあるので、どっちが本来の名前なのかわかりません。
SARIS BONES2 Cycle Rack Package
パッケージデザインの出来がいいとテンションが上がります。
SARIS BONES2 Cycle Rack
取り出したところ。
Opened SARIS BONES2 Cycle Rack
開いたところ。
Terzo Hatch Hugger
PEUGEOT1007に取り付けるには別売りのハッチハガーが必要とのことなので購入。
Marking on protect film
保護フィルムが2枚ついてくるので、指定された通りにカットします。とりあえず適当にマーキング。メジャーとサインペン、それからマスキングテープがあると便利です。っていうか最近マスキングテープが大好きでなんでも使ってます。
Putting protect film on the roof
上のフックはヒンジがあるところに取り付けるように指定されています。ところがヒンジは内側にあって見えないので、メジャーで測ってマスキングテープを貼って位置出し。保護フィルムを車に貼ります。
Putting protect film on the rear hatch
同様に下側も。
Hatch hugger
PEUGEOT 1007の場合、両サイドはフックが使えないので、ハッチハガーを使用します。
Hatch hugger into a trunk room
とりあえずトランクの中へ入れて、そのまま閉めるとストラップが変なところにいくので、
Hold on the strap by masking tape temporary
こちらもマスキングテープで固定。
Side strap removed
ストラップのバックルから使用しないフックを外します。
Side strap into a buckle
ハッチハガーのストラップをバックルに通します。
Hooking upper strap
上のフックをかけて、
Hooking lower strap
下のフックもかけます。
Installing Cycle Rack
徐々にストラップを張っていき固定。
Bianchi Pista on Peugeot 1007
取り付きました!

Related posts

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください