フィルムピッカー

Hakuba Film Picker 4
さてこれはなにに使うものでしょうか?


Hakuba Film Picker 4 & Kodak TMAX Film
フィルムが関係します。
最近ちょっとフィルムで撮るのに戻りつつあり、いろいろ整理していたら出てきたんですね。
Hakuba Film Picker 4
黒い板が出ているのでパトローネのすきまに入れてやります。
IMG_1872
一つ目のスライドを動かして、パトローネの巻き取り軸を反時計回りに回転させるとカチカチ音がします。
Hakuba Film Picker 4
でもうひとつのスライドを入れて、
Hakuba Film Picker 4
引き出すと、
Hakuba Film Picker 4
パトローネの中に入ってしまったフィルムが取り出せます。
フィルムが撮影済みかどうかはフィルムの先が中に入っているかどうかで見分けるようにしているので、撮影済みのものをわざわざ引っぱり出すことはないのですが、これが要るときがあったのです。
いまでこそデジカメのメニュー画面でカラー写真か白黒、感度やホワイトバランスの設定など、撮影ごとに自由に設定できるようになりましたが、フィルムを使用していたころは、カラーで撮っていて途中からフィルムを白黒にしたいというときや、夜になって感度が足りないというときは、途中まで撮ったフィルムを一旦巻き戻して、別のフィルムに入れ替えたりしたものです。また元のフィルムに戻るときは撮影済みの枚数だけ、レンズキャップをしたまま空シャッターを切って、元の場所に戻ってから撮影再開というようなことをしていたのです。しかしその際に撮影途中のフィルムを一旦巻き戻すときに勢い余ってパトローネの中にフィルムが入ってしまったということが起きてしまいます。そういうときこのフィルムピッカーが便利だったんですね。
また使う機会があるかな?

ハクバの撮影用品フィルムピッカー4

ハクバの撮影用品フィルムピッカー4
価格:1,964円(税込、送料別)

まだ売ってるんですね~。


Related posts

Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください