Specialized Epic Evo Expert購入

新しいバイク買っちゃいました。アメリカに来てから周りがマウンテンバイク(MTB)買え、買えってうるさいので。実際トレイルが非常に多く、自転車が趣味の人のほとんどがMTBに乗っていると思います。


もったいぶったビデオまで作りましたが。

1B6B4CF2-B835-4C03-8463-0A430D692455
購入したのはSpecializedのEpic Evo Expert。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、アウトドア用品の需要が急速に高まり、希望するブランド、モデル、グレード、サイズ、色が手に入りにくい状況になってます。Specialized以外に検討していたブランドは2021年モデルをアナウンスする前にファーストロットは売り切れ、セカンドロットが入ってくるのに数ヶ月待ちとか。需要の拡大に加え、コロナ影響による生産能力のダウン、米西海岸の湾港混雑による物流の遅延など、色々な要素が重なり本当にモノが入ってこない。買う気満々の時に限ってモノがない。

The great bicycle boom of 2020
https://www.bbc.com/future/bespoke/made-on-earth/the-great-bicycle-boom-of-2020.html


Specializedではトレイル用に特化したStumpjumperというモデルがあるけど、前述の通り希望するグレードのモノがなく、レースに出るつもりはないけどクロスカントリー用のEpicが自分の希望するスペックとサイズで在庫があったのでEpic Evo Expertに決めました。あとトップチューブの造形がEpicの方がシンプルで好きだったというのもあります。これはホリゾンタルフレームが好きな人は共感してくれるんじゃないかと思う。

Specializedのネーミングロジックを理解するのに最初時間がかかったけど、Epicが大分類のシリーズ、Evoとついているモデルは若干ポジションがアップライトになり、最後のExpertはグレードになる。特にEvoがシリーズやグレード跨ってついていたり、ついていなかったり、なんなの?って感じだった。

C2D86C9C-38D6-4F0A-B4BD-EB848781A71E
6A83789F-9AF9-434B-A955-00F151AC48A1
AE65B6D1-1653-43F3-9AE2-C37232C7A30C
とりあえず写真貼っときます。コンポはロード、CXと同じSRAMにしたかったので、これも購入の意思決定に影響。

数ヶ月乗ってみた感想。最初は幅広いハンドルバーに違和感がすごいあったし、乗り方にも慣れるのに数回かかり、トレイルのきつい坂(20%以上とか)が登れない。結局マウンテンバイクに最適な荷重の掛け方をしないとトラクションが全然かからず、登れないことがわかった。サスペンションはMTB乗りが本当に多いので使い方、調整の仕方を教えてもらい、サス用のポンプまで譲って貰ったのはラッキーだったかも。というわけで日本と比べたら恵まれているトレイル環境でしばらく楽しんでみます。


Related posts

Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください