Mac ProとDaniel Ho

ヤマハ銀座店でハワイ出身のスラックキー・ギタリストDaniel Hoのインストアライブを観てきた。
時間まで余裕があったのでApple Store, Ginzaによったけど、WWDC06で発表になった噂のMac Proはまだ置いてなかった。しかしMac Bookもそうだけど、Proって名前にはなじめないなぁ。Power Book, Power Macって呼び方の方が好きだった。
で、6:00pmからDaniel Ho。ハワイアンミュージックアワードやグラミーを受賞しているだけはある。彼が弾き始めた途端に、空気が変わるというか、アコースティックギター一本で奏でる音が、凄く繊細で、表情が豊かで、優しくて、素晴らしかった。
それと彼は、少し変わったチューニングで演奏していたみたいだけど、途中説明があって、Gキラウエアチューニングという6弦からD,G,D,G,B,Dというチューニングらしいです。他にもG,C,F,C,E,Aというチューニングもあるそう。そばにギターがあるひとはさっそくやってみて。6~4弦をベース音にして、3~1弦でテンションとかメロディを弾いたら適当に雰囲気が出て楽しめます。
Daniel Hoは、東京のみだけどSUMMER SONIC06にも出演するので、サマソニ行く人は時間あったら要チェック。轟音で疲れた耳を癒してくれるかも。


Related posts

2 Thoughts to “Mac ProとDaniel Ho”

  1. jk

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Hoさんはそっち行った時に居た人かね.
    スラックキーはD,G,D,G,B,Dが一番メジャーなチューニングらしいね.
    音源はry cooderくらいしか持ってないけど,確かに癒されるに.

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Proって嫌ですよね。
    MacBook Proが出た時に「なんてかっこわるい…」
    と思ったんだけど、まさかMac Proなんてものが出てしまうなんて。
    言いにくいし。
    そのうち慣れるのかしらね。

Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください