外国だな

最終日は首里城へ。
昨日今日と沖縄の天気予報は晴れであったが、両日とも雨は降らないけど、暑い。南国の日差しだが、青空はなし。
泊まったホテル日から首里城へは、少し住宅街というか家々の間の路地を歩いていくルートがあるのだが、沖縄の住宅街の雰囲気は、その他の都道府県のそれとは違って、ちょっと異国情緒漂う独特の感じ。アメリカ統治下にあったこともあって、建物やサインが米西海岸っぽかったり、近くの台湾にも似てる。そういえば、うちの親父の初めての海外経験は沖縄だったらしい。
首里城の周りは歩くにはちょうど良い距離だけど、歩いていると結構タクシーが停まってきて、ドライバーによってはしつこい。嫌な言い方してくる人もいて、ますますなんだかここは外国だなと思わざるを得ないのであった。


Related posts

Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください