ポイントカードの機微

towerrecord_newcard.jpg
ちょっと買いたいCD&DVDが溜まっていたので新宿のタワーレコードでお買い物。
以前タワレコのポイントカードについて書いたのだが、そのエントリにある有効期限”07-07-05″なんて、7/6に買い物に行ってしまい見事にポイントが無効になった。
しかしそれ以後も相変わらずポイントが貯まってしまい、今回は是非使おうと思ったのだが、古いポイントカードのポイントは、7月から始まった新しいポイントカード(pdf)に移行させてからでないと使えないらしい。
なんか面倒くさい。
しかしそれで店から引き揚げては、またポイントが無効になってしまう。とりあえず100pt貯まっている4枚のカードのポイントを移行してもらう。そういえば新しいポイントサービスは、ポイント加算システムが旧ポイントカードとは異なるので、どうなるかと思っていたら、旧100pt=新3,000ptになるらしい。新カードでは、3,000ptで3,000円分の利用が出来るのでポイント格差は生じていない。さらに有効期限が最終利用日になるので、少しでもポイントが加算されていればいつまでも繰り越しが可能だ。うっかり有効期限切れにしてしまったポイントカードを泣く泣く捨てるということも防げるかもしれない。
それはセゾンの永久不滅ポイントのようなものかもしれないが、無期限のポイントカードというのは、見えない、いつやってくるともわからないキャッシュフローを準備しておかなければならないので厄介だ。最近はカードの有効期限を設けるところが増えているのだそう。
セゾンカードをちょっと出したが、クレジットカードで話題になるのはポイントの還元率(まぁ、個人的にはほとんど気にしたこと無いけど)。今回新しくなったタワーレコードのポイントカードはどうだろう?古いカードって500円で1ポイントだったよな。100ポイント溜めるには50,000円必要だ。それに対して新カードは500円で20ポイントなので、旧カードの100ptに相当する3,000ポイントにするためには、75,000円必要。
って、還元率低下してるじゃん。
そもそも、むかーしのポイントカードってポイント一杯になったら、4,000円分引き換えられたと思ったけど、やっぱりポイントカードビジネスは大変かね。
ちなみに購入したのは、
CD:

mice parade/mice parade

ivy/Q;indivi

ENDOTONES/MASAKI SAKAMOTO
twinkle/gutevolk
IDEE ensemble/VA
suomi/Gutevolk
DVD:

COFFEE AND CIGARETTES/Jim Jarmusch
memorandum/Dumb Type
表記はジャケットに従ったが、Q;indiviは本当はQ.,indiviだよねー?

Related posts

Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください