時には受け入れがたい事実がやってくるものです。こちらの「ポラロイド、インスタントフィルムの工場を完全閉鎖へ」というニュースが話題になっています。
ついこの間SX-70用フィルムの生産が終わったばかりだというのに、そのときは600フィルムは当面継続だろうと甘く見ていました。ところが最近は大型電気店などで売られていた600フィルムの業務用パックがなくなり、普通のセットの値段も高くなってしまい、かなり手に入りにくくなってきました。時代の移り変わりは速いものです。これであのステキなポラロイド写真とはお別れとなると悔しくてなりません。
というわけで、方々で署名活動が起こっています。いくつか紹介するので、ポラロイド用フィルムの存続またはFUJIFILMなど別の会社での生産に賛同される方は、署名よろしくお願いします。
GoPetition “Save Polaroid Film!!”
イギリスの署名サイト、いまのところ一番署名が集まっていそう。
Manipulable Instant Film “To: Fujifilm Corporation”
フジフイルムにポラロイド用フィルムの生産をリクエストする署名。
その他にもあるが、なぜか署名の後に募金ページが出てきたりしてアヤシイので、とりあえず上記2つでの署名をお薦めします。よろしくお願いします。
もちろん署名が集まったところで、全員が定期的にフィルムを購入するかどうかわからない。安定した需要が見込めないと人員や生産設備を配置して稼働させ続けていくのは困難なのも事実。企業は消費者が移り気なのをよく分かっているだろう。発明者であるランド博士の娘が、「どうして写真はすぐに見られないの?」と尋ねたことから始まったインスタント写真の歴史は幕を閉じようとしている。たしかにデジカメが普及し、撮った写真がすぐ見られるという「結論」は得られるようになったが、ポラロイドの役目はそれだけだったのだろうか。不思議な色実を持ったSX-70フィルム、なんというかあのじわーっと写真が出てくる不思議な感覚こそが魅力だったのではないか。
アナログレコードが音楽鑑賞とは別の用途で残ったような、文化として確実に定着していく方法を見つけていかないとこりゃマズいかも。
関連日記:これで最後?!

7 のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    普通のカメラ屋さんで集めたりしてませんかね?
    ポラロイドはあるべき文化だと思うので協力したいとは思うのですが、
    ネット署名がちょっと怖いなーと思いまして。
    近所のカメラ屋さん回ってみます。

    姫草ユリ子
  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。
    日本で署名活動を展開中です。アメリカと提携している日本のサイトです。既に何名もの方が署名や嘆願書をお送りいただいています。是非、ご協力いただけませんでしょうか?on and on様にも当方からお願いを致しました。
    ご考慮、戴けたら幸いです。

  3. SECRET: 0
    PASS: dc7f8fc7d244e12458a8e6000d1c0e4f
    「ポラロイドフィルムForever」というポラロイドフィルム供給継続運動をはじめました。
    http://www.d1.dion.ne.jp/~kudar/Polaroid_Forever/
    米ポラロイド社は本年8月でポラロイドフィルムの製造を終了することを発表しています。
    デジカメに押されてのことと思いますが、ポラロイドは35mmにもデジカメにもない味があります。
    これがなくなってしまうのは、文化の危機と考え、ただいま2人でサイト運営しています。
    できれば、この署名サイトを多くの人に知ってもらい、いろいろな人やいろいろなお店で署名活動をしていただけたらうれしいです。
    よろしくお願いします。
    ポラロイドフィルムForever 代表 工藤孝生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.