事故経過報告(2ヶ月後・保険会社音沙汰無し)

事故からちょうど2ヶ月が経過しました。骨はまだくっついてないようで、重いものを持ったりするのはダメというのは変わりませんが、身体も徐々に動かせるようになってきました。動かさない部分が硬くなってしまうので、むしろ少しずつ動かしたほうがよいとのこと、ただし無負荷で。肝心の自転車の方は乗車してもよいらしく、医師によるとロードバイクはOKでオフロードはダメ。実際はダンシング(いわゆる立ち漕ぎ)する際にハンドルを押したり引いたりするので、結構腕力が要ります。無負荷で動かせというのと矛盾していて、おそらく自転車というのは脚で漕ぐものと思われているようですね。

Untitled
とはいえ、乗ってもよいと言われたら乗りたくなるのが人情。2ヶ月ぶりにRidley X-Fireに乗ってみました。

2ヶ月ぶりに自転車に乗ってみた。長距離はまだ走れそうにないし、腕力を使うダンシングは無理だけど、楽しい!でもパンクしたのが残念! #ridley #xfire #cyclocross #castle #城
身体の調子を見ながらだったので近所を回った程度でしたが、久しぶりの自転車はやっぱりいいですね。振動が身体に響くので乗った後は少し痛みがありましたが、回復程度に合わせて徐々に距離を伸ばせていけそうな感じでした。

保険会社との交渉の方は、破損品明細書は提出し、保険会社から事故証明書や診断書など送ってくれるということでしたが、一向に送られてこないので書類の提出もできず、進展がありません。

関連日記:
事故経過報告(3ヶ月後・事故車返却)
事故経過報告(2週間後・示談交渉)

Related posts

Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください