実は書くことがいっぱいたまってるのにぜんぜん公開できてない。消費期限切れであえなくゴミ箱へぽいも…。しかしこれは公開しておかないとあとで後悔しそうなので、4週間近く経とうとしていますが、思い切ってリリース。

Untitled
今年も参加しましたRapha Super Cross Nobeyama。

開催直前に雪が降って、道路が大変なことになりまして、出来るだけ気温が高いうちに移動したほうがよいだろうと思い、夕方には到着。タイヤチェーンは毎年持っていくのに、いつも出番がありませんでしたが、今年は装着するタイミングがつかめず、結局ノーマルタイヤのまま宿に到着。実際かなり冷や冷やしました。死にたくなかったら早めに装着したほうがよいですね。当たり前です。

で、レースは土曜日C4で出走。6:30amに会場入りして受付。去年から受付が50音順になっててめちゃくちゃスムーズ。他も真似した方がよいと思う。コースがオープンしたのは予定より遅れ、7:00am。

試走をしてみたけど、前々日の雪がガチガチに凍ってて、轍にハマると全然抜けられないし、ちょっと身体を振るとすぐ滑る。まぁ、毎年朝一の試走では凍ってるけど、バギーエリアがメインでコース全体が凍ってたことはなかった。それでもレースの頃には解けるかもとこの時はまだ思ってました。

Untitled
で、泥T、カウベル、パイントグラスを買ってたらあっという間にレース時間。しかもちょっと招集に遅れて後ろから3列目くらいになってしまった。

レースはホイッスルと共にスタート。最初のコーナーで渋滞。フィニッシュラインを越えて、飲食のブースに上がるコーナーで渋滞。結局この2箇所で、完全に停止してしまいめちゃくちゃ出遅れました。

その後も垂れてくる人をかわしながら、なんとか上に上がろうとするも、2週目のフライオーバー前で滑って落車。フライオーバー越えたところでチェーンが外れているのに気が付き、結構抜かれた。それでもなんとか持ち堪えて、目の前にいる人を1人ずつ追い付いて、何人か抜かせたけど、最終コーナーの雪にハマって落車(完全にラインのミスです)。せっかく抜いた人たちに全部抜き返されて(涙)、なんとかフィニッシュ。毎年半分以上は泥まみれなコースも朝一のレースだけは、完全に凍ったままで、走ることもなく全て乗車していけました。実は毎年ランがしんどいのでちょっとランニングはしておいたのですが、それも不発。不完全燃焼で終わってしまいました。

Untitled
今年は雪が降ったせいなのか朝一のレースは皆さんが見る間もなく終わってしまったようでコース脇からの応援も少なめ。参加した人は楽しかったという人が多かったと思うけど、駐車場も余裕があったし、過去2年くらいと比べるとちょっと盛り上がりに欠けたのかなぁ。去年は野辺山ロスが大量発生したけど、今年はほとんど見かけないし。来てない人も多かった。イベントとしては小さな節目なのかなぁというのが率直な印象。

あと今年は写真をほとんど撮りませんでした。シクロクロスは有志による写真が結構すぐ上がるのが、ひとつの楽しみではあると言われるけれど、はっきり言って、名も無きライダーはあまり撮られません。そんな人にもシャッターチャンスをと思い毎年何百枚も撮ってたのですが、今年は気が乗らずほとんど撮りませんでした。ちょっと冷めすぎでしょうか。

Untitled
帰りはさすがにチェーンないと駐車場から出られないので装着。まさかのここで初チェーンでした。雪の駐車場でチェーンを装着している姿を見て回りの人はさぞかし不思議に思ったでしょう。

翌日の日曜日もエントリーしていましたが、翌週から出張だったのとバイクをまた空港まで送らなければならなかったので、無念のDNS。それについてはまた書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.