今日は写真撮影でHollywoodにある某有名写真家のスタジオに行った。おそらくミュージシャンなら彼に一度は撮られてみたいと思うだろう。37年に及ぶ彼のキャリアで被写体になったのは、AC/DC, MARC BOLAN, AEROSMITH, MICHAEL SCHENKER, B.B. KING, MICK JAGGER, BLACK SABBATH, MOTLEY CRUE, BLUES BROTHERS, NEW YORK DOLLS, PATTI SMITH, BRUCE SPRINGSTEEN, QUEEN, CARLOS SANTANA, RANDY RHOADS, DAVID BOWIE, RICK DERRINGER, DAVID LEE ROTH, ROD STEWART, DEREK AND THE DOMINOS, ROLLING STONES, DIMEBAG DARRELL, RORY GALLAGHER, EDWARD VAN HALEN, RUNAWAYS, ELVIS COSTELLO, RUSH, ERIC CLAPTON, SLIPKNOT, FACES, SLY & THE FAMILY STONE, FRANK ZAPPA, SMOKEY ROBINSON, STEVE VAI, GUNS AND ROSES, STRAY CATS, JACK BRUCE, TED NUGENT, JEFF BECK, THE WHO, JOAN JETT, TOM PETTY, JOE SATRIANI, TOM WAITS, JOE WALSH, VAN HALEN, JOHNNY THUNDER, WARREN DEMARTINI, JOHNNY WINTER, WOLF HOFFMAN, KEITH MOON, YNGWIE MALMSTEEN, KEITH RICHARDS, ZAKK WYLDE, KISS, FRANK ZAPPA, LED ZEPPELIN, ZZ TOPなどなどである。
そんな彼のスタジオだから相当すごい設備なのかと思ったら、部屋の中にバイク(好きらしい)が数台おいてあって、あとは自分の撮った写真が表紙の雑誌、マウントされたポジ(デュープだろうけど)が散乱していて、冷蔵庫の中には冷やさなくていいようなガラクタがあって、食べるものはなにもないような、過去最悪の写真スタジオで、設備も非常に簡素で、照明もソフトボックスが一灯だけ。
途中からビール飲み始めたり、おねーちゃんの写真を見せ始めたりかなりRock N’ Rollな人物でしたが、上に挙げたアーティストリストが証明する通りのクオリティで、メイク兼アシスタントで来ていたオバちゃん(失礼、でも元プレイメイトだって)も、日本だととにかく時間ばかりかかって嫌になると言ってましたが、へらへらやっているようで結構速い。いい加減さも腕のうちか。
似てないようで似たようなところでPeter Savilleを思い出したが(こちらは締め切りは守らない)、JOY DIVISIONの3部作がセットになるのだそう。でもパッケージデザインはSavilleじゃないんだって。そんなのありえん!

1 のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.