北欧旅行おみやげ編

帰ってきました。(といっても後日編集&予約投稿なのでだいぶタイムラグありますが)
Patagonia Freewheeler Max Fully Packed
PatagoniaのFreewheler Max。130Lの大容量ががパンパンっスよ。
Tag Heavy
ヘルシンキからコペンハーゲンへ向かう段階で既にHEAVYのタグを付けられてしまいました。24kgかな。29にも見えるけど。ヨーロッパ発着便は基本的に20kgオーバーで超過料金を取られると思っていたのでヒヤヒヤしましたが、今回取られることはありませんでした。
最初から予想はされていたのですが、現地でゲットしたお土産&戦利品の数々によりこんなにパンパンになっしまいました。とりあえず今回はお土産編ということで。
Irma Shopping Bag
お土産はスーパーマーケットで。ヘルシンキではストックマンというデパートの下にあるスーパーとコペンハーゲンではIrma(イヤマ)でお買い物。これはイヤマのショッピングバッグ(有料)。レジ袋はくれないので、袋を持って行くか、袋が無い場合は手でもって買えることになります。とりあえず袋を買ってみました。3か5クローネくらいだったと思います。日本の消費税にあたる付加価値税が高いといっても、1デンマーククローネは約15円くらいなので結構高いですね。
Lakritsi / Lakrids
これはフィンランドで買ったLakritsi。リコリス菓子です。
Salmiakki
絶対買いたかったのがSalmiakki。このポップなパッケージは見たことがあるという人も多いかもしれません。しかし味の方は、しょっぱくて、アンモニア臭がするので、世界で一番不味いお菓子と言われることもあるくらいです。世界で一番なんて聞いたら買ってかえらないわけにはいきません。職場のお土産はこれにしました。箱買いです。
Muumi gum
それだけではなんなので、いちおう普通に食べられそうなものも。フィンランドと言えばムーミン。ムーミンのパッケージはなかったのでミーになっちゃいましたが、あくまでもお土産のメインはSalmiakkiなので、これは押さえで。このFazerという会社はキャンディが有名らしいのですが、チョコレートも凄くおいしくて人気があります。
Irma Lakrids & Mint
Irma(イヤマ)で買ったミント&ラクリッツ。Salmiakkiだけではハイリスクなので、これも押さえ。お菓子とはいえ、未知のものに接するということを異常に怖がる人もいるので、仕方が無いところです。
Irma Salmiak & Viol
イヤマのPB商品でもステキなパッケージの黒いお菓子がありました。こちらのVIOLはSalmiakkiより魚臭くて、より難易度の高いお菓子となっています。
まぁ、変なものばかり集めたみたいになっちゃいましたが、フィンランドやデンマークでは、こういう黒いお菓子がどこでも売られていて、スーパーだとキャンディのコーナーがほとんど真っ黒なくらい凄くポピュラーなようです。日本にだってあんこや梅干しやこんぶ味、塩キャラメルや塩チョコのお菓子とか変なものはいっぱいあるのですが、人気度がその比ではない、世界は広いなぁと思います。
後日配布したのですが、サルミアッキは意外と大丈夫という人が多く、2個、3個と食べるとクセになった人もいましたが、ぜんぜん駄目という人もいて、食べたあとヘコんでました。ハハハ。
まだ残ってるので欲しい方は差し上げます。いらないか。
関連日記:
北欧旅行初日(コペンハーゲン経由ヘルシンキへ)
北欧旅行2日目(marimekko訪問)
北欧旅行2日目(Hakaniemi)
北欧旅行3日目(ARABIA訪問)
北欧旅行3日目(建築物訪問)
北欧旅行4日目(ヘルシンキからコペンハーゲンへ)
北欧旅行4日目(デンマークデザインセンター、チボリ公園)
北欧旅行5日目(ストロイエ、ニューハウン)
北欧旅行特別編(デンマークの自転車事情
北欧旅行特別編(スーパーマーケット)
北欧旅行最終日(ちょっと旅の疲れが…)
北欧旅行戦利品(marimekko編)
北欧旅行戦利品(iittala編)
北欧旅行戦利品(ARTEK編)

Related posts

One Thought to “北欧旅行おみやげ編”

Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください