東海シクロクロス第3戦 ワイルドネイチャープラザに参加してきました。

昨シーズンに出走して9位と相性がよい(いや、人数が少なかっただけ。東海シクロクロスも大きくなったなぁ)ワイルドネイチャープラザということで、Ridley X-FireをSERAC CX SANDに履き替えて準備はしていたのですが、前の週末がまさかの雨模様で砂地でのトレーニングが出来ず、前々日のカレンダーが空だったので急遽休みを取って砂浜で練習。ワイルドネイチャープラザやコクサイデのような登り下りはありませんが、とりあえず平地だけでも乗っていけるように確認したつもり。

Untitled
リザルトは出走38人中19位で50%。今季最低の成績でした。結果が示すように反省点が沢山。

Untitled
前回砂地に苦戦するライバル達を次々とパスした記憶があったけど、今回は砂地で順位が上げられず。後述する焦りでレース中に後ろ加重が全く意識できてなかった。

Untitled
前日にペダルに注油。油分が砂を引き寄せてしまい、レース中クリートが嵌らなくなった。泥に比べて粒径が大きく固い砂が詰まるとバネが動きにくくなる。泥には強いeggbeaterだけど砂にはそうでもなかった。


出来るだけ油分少なくって言うてるやん。

Untitled
タイヤの空気圧は試走で1.5Barにして問題なさそうだったので、そのままレースへ。ただレース中はバイクの扱いがややラフになることもあったり、リマウントの際にドスンとやると結構ひやっとする。テクニックやスペアバイクがあるC1ライダーならともかくもう少し高めでもよかったかも。

Tokai Cyclocross #3
C4Bから撮影した写真がありますので、よろしかったらどうぞ。今回もEOS M3にEF24-70mm F4L IS USMをマウントアダプター経由で撮影したけど、バリアングル液晶を活かして上から下から撮るのは凄く楽しい。ただEOS M3はフォーカス速度遅くスポーツの撮影には向かないかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.