Tokyobike シングル化計画 その4 パーツをつけよう

シングル化とはあまり関係ないですが、Tokyobikeのハンドルは幅が540mmもあって、これで本当に東京の街を走る用なのだろうかと思うくらい、狭いところを走るときはかなり気を使わなければならなかったので、思い切って交換することにしました。
b263aa.jpg
BianchiのPistaにもつけているNITTOのB263AAというブルホーンハンドルです。今度はストレートかグリップのところがすこし持ち上がったライザーバーにしようかと思ったのですが、長いのしかなく(みなさん切っているようですが)て、やっぱりブルホーンにしました。
bullhorn1.jpg
これなら幅は400mmしかありません。140mmも短くなりましたが、これで十分というか普通になった感覚です。オリジナルのハンドルはあとで元に戻すようなことがあっても簡単に戻せるように、ブレーキやグリップシフターなどのハーネスごととっておくので、ブレーキとグリップを新しくします。
mx122.jpg
オークションでDIA COMPEのブレーキバーMX122をゲット。出品者が命令口調で変なヤツだったが、送られてきた物にちょっと傷がありオイラも凹んだ。
brake_lever.jpg
つけてみた。チェーンリングがブルーなのでブレーキのアウターもブルーにした。
bullhorn2.jpg
さらに同じ色でバーテープも巻いておいた。バーテープを買いにいくとき、ブレーキのアウターの切れ端を持っていって色合わせ。
turbin_saddle.jpg
ついでにサドルも青にした。GrungeのTurbin Saddle(タービンサドル)。オリジナルのサドルは白くてデニムを履くと色移りして汚くなるので換えてみた。これ以上ブルーを使うとクドくなりそうなので、これくらいにしておこう。
関連日記:
Tokyobike シングル化計画 その1 ホイールを組め
Tokyobike シングル化計画 その2 ホイールを組め 続き
Tokyobike シングル化計画 その3 いらないパーツをはずそう
Tokyobike シングル化計画 その5 いよいよチェーン装着
Tokyobike シングル化計画 その6 ようやく完成
※上記の内容は改造を保証するものでもありません。公道を走る車両ですので、安全には十分配慮の上、改造は自己責任でおねがいします。Tokyobikeやロードバイクをピスト化したいという需要はかなりありそうなので、同じ目的を持った方のために参考になれば幸いです。

2 のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 1fa36a2413408fb63eb5da4810f4f5d0
    らむこさん
    コメント有り難うございました。
    写真では分かりづらいですが、実はオレンジなんですよ。しかもつや消しで、いまとなってはレアです。
    また来てくださいね。

    osamuito

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。