tokyobike再生への道 その5

Shimano Thumb Shifter & Cane Creek 200TT Lever
今回の改造の目玉と言えるレバーハンドルマウントによるブルホーンにシフトレバーの取り付け。ところがその2のところで、これでは機能しないと書いたと思います。
DixnaのレバーハンドルマウントとシマノのSL-R400があればよいというようなレポや商品説明を見たのですが、実際はシフトレバーがうまくレバーハンドルマウントに固定できませんでした。

このスペーサーが必要だったようです。SL-R400にこのスペーサーがついているものだと思っていましたが、現在はついていないようです。

なんとか取り付きました。

さてホイールにかかります。A-ClassのALX-220を使います。
Panaracer Closer 650C Tire
タイヤはパナレーサーのCloser。650Cはチョイスが少ないですね。
Tighten sprocket
スプロケットを取り付けます。
今回はやや短めですがこんなところで。
関連日記:
tokyobike再生への道 その1
tokyobike再生への道 その2
tokyobike再生への道 その3
tokyobike再生への道 その4

Related posts

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください