SRAM Force 22 に交換 その5

Force 22に載せ替える件が続いたせいかfeedlyの購読者数が減ってしまいました…。今回で終了の予定です。前回まででパーツは取り付けたので、ディレイラーの調整、ブレーキの調整をしてバーテープを巻いて、コンポーネントをSRAM Force 22に載せ替える作業が終わりました。

IMG_3403
iPhoneで撮影したので画質がちょっと悪いのですが、こういう感じに。ぱっと見はあまり変わった感じはしませんね。

IMG_3400
クランクはカーボンなので、写真で撮るとよりグレーっぽく見えます。

IMG_3401

IMG_3402

IMG_3413
レースを想定して、トレイルやら芝の上やらで乗ってみました。いきなり泥で汚れましたが。

RivalとApexのミックスだったときからフィーリングは大きく変わらない感じです。変速もパシパシ変わります。元々カンパで11sを使っていたので、ギアが1枚増えた分にも特に驚きませんでした。リアカセットの構成が11,12,13,14,15,16,17,19,22,25,28Tなので、ロー側の3枚は3Tずつ変わるので時々「間がないのか。」と思うときはあります。そういうときはインナーにしたほうがよいのかもしれませんが、ギア比だけ見てみると、

36 – 22 = 1.636
46 – 28 = 1.640
46 – 25 = 1.840
36 – 19 = 1.895
36 – 17 = 2.118
46 – 22 = 2.091
36 – 16 = 2.250
36 – 15 = 2.400
46 – 19 = 2.421

インナーにしても28と25の間、25と22の間にはならないみたいですね。22と19の間はインナーにすることで、間のギア比が選択できます。

既にアップ済みですが、東海シクロクロスでトライしてみました。リアディレイラーは野辺山のトラブル再来ならずバッチリ。ただクランクが締め付けが不十分だったせいかぐらつきがでてしまいました(あくまで取り付け直後にレースに出た場合の話です)。そのあと用があってショップによったので増し締めしてもらいました。

関連記事:
SRAM Force 22 に交換 その1
SRAM Force 22 に交換 その2
SRAM Force 22 に交換 その3
SRAM Force 22 に交換 その4

Related posts

Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください