Canon EOS M3を導入

IMG_3896
CanonのEOS M3を購入しました。別の機種を検討していましたが、グルメセンチュリーの記録もしたいので機動力を重視してミラーレス一眼にしました。ですので、これを書いている時点で過去2ヶ月分くらいはEOS M3で撮った写真がメインになってます。あまり変わった感じがしないのはカメラを変えても技術がなければ…ということだと思います。

今年の3月末に発売になったEOS M3。発売直後からこれを書いている段階でも品薄状態。キヤノンのミラーレスはこれまでのEFレンズがそのままでは使えず(後述)、ボディだけあってもしょうがないので大抵の人はレンズも一緒になったレンズキットを買うのが一般的。ところがグルメセンチュリーは刻々と迫っているので、レンズキットの入荷を待つことが出来ず、バラで揃えることにしました。

IMG_3860
とりあえず単体。黒ボディはほとんど残ってなかったので、これさえも苦労。

レンズキットを買うほうがお買い得だと思うのですが、なかには使わないものもセットになっていたりするので、結構新古品がゴロゴロしています。しかも処分価格で。あとキャッシュバックキャンペーンをやっていたので、キャッシュバックだけもらってブツは処分とか。ビックリマンチョコかよ。

IMG_3867
というわけでパンケーキレンズEF-M22 f2 STMも別途調達。装着すると思ったよりデカかった。ジャージのポケットには入らないサイズです。

IMG_3892
先に書いたように、キヤノンのミラーレスシステムで既存のEFレンズはそのままでは使えず、マウントアダプターEF-EOS Mが必要です。で、やりたかったのはこれ。ヤシコンレンズの装着。

 

IMG_0072 IMG_0071 IMG_0070
EF-M18-55mm f3.5-5.6 IS STM EF28mm f1.8 USM Carl Zeiss Distagon 28mm f2.8

また別途調達した(笑)、EF-M18-55mm f3.5-5.6 IS STMを焦点距離28mmに合わせたもの。以前から持ってるEFレンズ、ヤシコンマウントのディスタゴンを全く同じカメラの設定で撮影してみました。(絞り:f5.6、シャッタースピード:1/30、ホワイトバランス:オート)

ズームレンズの焦点距離目盛りはややいい加減っぽくEFレンズと比べるとやや広角より。写りは善戦しているような気がします。EFレンズの方がややシャープかな。ディスタゴンはマウントアダプターEF-EOS Mに追加してEFマウントをヤシコンマウントに変換するアダプターが必要です。画角はEFレンズと同様ですが、かなり明るく映ります。

設定は一緒と言いましたが、カメラ本体をマニュアルモードにしてMENU画面からカスタム機能C.Fn III:その他でレンズなしレリーズを0:しないのデフォルトから1:するに変更しないとシャッターが切れません。マウントアダプターを使用してマニュアルフォーカスのレンズを使う場合は注意が必要です。

EOS M3に限らずflickrではカメラファインダーというページがあり、気になっているカメラで撮られた写真を観ることができます。

Camera Finder / Canon / EOS M3

グルメセンチュリーで撮影した写真などはこちら
Gourmet Century Ride Asukeに参加しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。